畠中登記測量事務所 | 日記 | 境界の写真が撮れていなかった

境界の調査・測量、土地分筆、地図訂正、建物登記はお任せください。

Top >  日記 > 境界の写真が撮れていなかった

畠中登記測量事務所 の日記

境界の写真が撮れていなかった

2018.02.28

昨日は久しぶりの境界立会でした。 例の申告図面のよる復元の現場です。 隣地所有者の都合で午前と午後の2回行いました。

午後の立会は既設境界標があり、地積更正登記の地積測量図もあり、事前測量の結果ほとんど合致したので問題はないので、午前確定した点、分筆する点の測設・境界標設置しました。

いつも立会風景写真を測量を手伝ってもらっている同業者に撮ってもらいます。あと、境界標の写真は私が撮りましたが、どういうわけか立会写真はちゃんと写っているのに、境界標の写真はどれも写っていません。(=_=;) 

最後にちゃんと写っているのか確認しなかったのがいけなかったですね。 仕方ありません。再度境界標の写真を撮りに行きました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

調査士ブログランキングに参加しています。
バナーが貼れませんので、よろしければ下の「調査士ブログランキング」をクリックして応援してください。

調査士ブログランキング

境界の写真が撮れていなかった

日記一覧へ戻る

【PR】  ふるほん・ファミコン 三ツ矢  つなぎ服 作業服 高視認性安全服の販売  町田Mi SALSA(ミ・サルサ)  にっしん  Bar Pentatonic / バー・ペンタトニック