畠中登記測量事務所 | 日記一覧

境界の調査・測量、土地分筆、地図訂正、建物登記はお任せください。

Top >  日記

畠中登記測量事務所 の日記

商店街の衰退

2017.02.01

昨日岡山市北区の表町商店街へ仕事の関係で行ってきました。
昔は割と近くに住んでいましたので、買い物に、食事に来ていましたが、いまは全く来ていません。

平日の昼間ですが、お客どころか通行人もほとんどいません…

続きを読む

商店街の衰退

踏んだり蹴ったり状態

2017.01.31

先日立会が終わった現場の筆界確認書を作成しています。 申請地の前は法定外公共物の道路・水路(現況道路)となっています。道路対面地の間にもう一つ地番があるのを見落とししていました。

 
登記情報を取ってみると…

続きを読む

いわくつきの現場

2017.01.30

いわくつきの測量がまわってきました。前の調査士が関係者からぼろくそに言われて途中止めになっている現場です。

また頭が痛くなりそうです。当分高血圧は直りそうもないみたい…です。


ーーーーーーーーーーーーー…

続きを読む

境界の根拠

2017.01.28

地籍図(国土調査図)と地積測量図(分譲住宅地)と現況がそれぞれ異なる現場での立会がありました。
それぞれを重ねた図面を関係者に配布し、説明した後に個々の境界の立会をしました。

現地は道路側溝、境界ブロック…

続きを読む

クレーム処理

2017.01.26

先日の立会後に一時保留になった件ですが、当日現場から帰ると疑問に感じている点、承服できない点が記載された文書をFAXで送られてきました。
 
疑問点すべてに答えるには少し時間がかかると思い、とりあえず疑問…

続きを読む

区分建物の建築現場

2017.01.25

前回まだ未完成だった区分建物(木造2階縦断区分)の現場に今度は完成の写真を撮ろうと再度場現にやってきました。
今日は前回より完成間近ということもあって、いろいろな業者があわただしく作業をしていました。

外…

続きを読む

区分建物の建築現場

問題ないと思われた現場で問題が生じた

2017.01.24

立会も無事終了しほっとして、境界標設置、確定測量したところで、一時保留の連絡を受けました。

 
問題ないと思われた現場で問題が生じると、精神的にかなりガクッとなりますね。

 
誤解されている部分があるのですが…

続きを読む

地籍図と測量図と現況の相違

2017.01.21

明日はある測量現場の2回目の立会です。問題なく終わるはずです。問題は次の立会がある現場です。

国土調査地区で分譲されていて地積測量図があります。
 国土調査の基準点は付近になかったので、現況測量して現場合…

続きを読む

地籍図と測量図と現況の相違

苦渋の選択

2017.01.18

妻の知人から電話がかかってきました。  
先日その知人の母親が亡くなったとのことで、お悔やみに行きましたが、そのお礼とその後の報告でした。  

知人の家はかなり古く、しかも家の中はゴミ屋敷同様な感じで足の…

続きを読む

また境界杭の写真掲載許可の連絡

2017.01.17

先月税理士の方から自分の著書に境界杭の写真を掲載したいということで掲載の了解を求めるメールがきたばっかりなのに、今日は地盤改良する会社からやはり境界杭の画像の使用許可の電話がありました。  

もちろん断る…

続きを読む

4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
【PR】  思惟の宿 菩提樹(内湯)  有機食品の店 まんま  キュリオステーション 三国店  ぴあのすく~るSan’s  meli-melo di piatto