畠中登記測量事務所 | 日記 | 痴漢冤罪

境界の調査・測量、土地分筆、地図訂正、建物登記はお任せください。

Top >  日記 > 痴漢冤罪

畠中登記測量事務所 の日記

痴漢冤罪

2017.06.09

私の実家がある東京の平井駅で痴漢冤罪事件があったとTVやインターネット大きく報道されました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl…

この痴漢事件というのはいったん加害者と疑われると、警察も周りもそういう目で見るようで、本当にやっていなくても、やったと認めてしまうという冤罪を作り出してしまうことが多いように思います。

 もう少し、警察において、この痴漢の問題、ストーカーの問題のプロフェッショナルを作るべきですね。

学生時代はこの総武線の平井駅から御茶ノ水まで行き、ここで中央線に乗り換え国分寺まで通学していました。
総武線は通勤時間帯は3.4分毎に電車が来ていましたが、そのどれも秋葉原までは超満員でした。

家から大学まで1時間半かかりましたが、着くころにはぐったりと体力を消耗していました。大学5年間(1年は留年)をこの超満員の電車で通学しましたが、就職のことを考えるとさらに何十年もこういう超満員の電車に乗るという過酷な生活はできないと考え、地方都市での生活ということで、ここ岡山で就職しました。

岡山に来てからは何回も職を変えましたが、1回も電車・バス通勤はありません。そういう面でのストレスは無く、本当によかったと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

調査士ブログランキングに参加しています。
バナーが貼れませんので、よろしければ下の「調査士ブログランキング」をクリックして応援してください。

調査士ブログランキング


日記一覧へ戻る

【PR】  館山市の庭づくり・外構工事・剪定・草刈・伐採のことならスプリングガーデンへ  お料理 仕出し おおぞね  尾道の食事処 青柳  ジャパンダ中国語教室 - 大阪・心斎橋  コロコロタウン